ホームページ用語解説。ホームページ制作時・運営にきっと役立つ!知っていると便利ネット・パソコン用語

Pocket

業者に頼むにしても、自分で作るのしても、イラッとくる専門用語。

マモネットでは、出来るだけそんなイラッと用語は使わないようにしていますが、それでもゴメンナサイ、時々使ってしまいます。

そこでホームページ制作時・運営によく使われる用語解説一覧を作ってみました。

ホームページとは

本来はインターネットを開いた時の一番最初のページを意味してますが、日本ではインターネット上のパンフレット・カタログ・冊子の様な会社案内や情報発信のページ集のこと(WEBサイト)のことを指す。

WEBサイトとは

一般的に言うところのホームページのこと。サイトって言ったりもする。

URLとは

ホームページ(WEBサイト)を表示させるためのアドレスのこと。

ドメインとは

インターネット上の住所のこと。詳しくはこちらの記事で解説

自社サイトとは

自分の会社のサイト(ホームページ)。一般公開している。

イントラネットとは

社内のみ閲覧可能なホームページのこと。

ECサイトとは

インターネット上で自社の商品やサービスを販売するサイトのこと。

オンラインモールとは

インターネット上の百貨店・ショッピングモール。色んな商店が出展している。

ブログとは

ホームページの簡易版の様なもの。誰でも簡単に情報発信できる。無料で誰でも始められるものもあれば、自社サイトに組み込み集客のツールとして利用することも。

SNSとは

ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略。インターネット上で交流を図るサービスで、各々が書いた記事に対してコメントをしたりメッセージのやり取りが出来る。Google+やAmaba、Facebook、ツイッター等々。集客のツールとして活用できる。

ツールとは

英語の授業では道具とか工具とかで習ったけれど、ITでは「何かをする時の便利な機能」を指す。

ユーザーとは

利用者や消費者のこと。ホームページを作る際は、ユーザーが便利に閲覧出来るように考え制作する。

IDとは

個人を識別する記号や数字。

アカウントとは

ログインする時の権利のこと。サイトやサービスにより表現は様々で、「ユーザー」「ユーザーアカウント」「ユーザーID」「アカウントID」「ID」と表示されている。

パスワードとは

その利用者に間違いないか認証するための数字やアルファベットの文字列。パスワードのお勧めの設定方法はこちら

コンテンツとは

ホームページ、ブログ等の情報の内容。コンテンツの充実とは、内容の充実。

ブラウザとは

ホームページを閲覧するためのアプリケーションソフトウェア。Windowsの一般的なパソコンではInternet Explorer(IE)が標準装備。ただ、最近はエラーが多く、GoogleChromeを推奨している。GoogleChromeのダウンロードとインストールはこちら

アプリケーションソフトとは

パソコンやスマホ等のデバイス上で操作するためのプログラムのこと。インターネットやメール、表計算やワープロといった用途、目的に応じて様々なものがある。有料、無料(フリー)と開発者によって様々。

アプリとは

アプリケーションソフトウェアのことで、スマホ登場から「アプリ」と呼ばれるように。それ以前はソフトと呼ばれていた。Windows8からアプリと表示されている。

デバイスとは

端末(スマホやタブレット等)もしくは、パソコン周辺機器(モニター、プリンター、マウス等々)。

レスポンシブWebデザイン

どの様なデバイスから閲覧しても、そのデバイスに合わせ最適化されるデザインのこと。レスポンシブWebデザインについての詳しい解説記事はこちら

USPとは

ビジネス用語の一つ。御社のウリ・強み・魅力のこと。ホームページ制作時にはとても大切。USPとは?マモネットのUSPの見つけ方はこちら

キャッチコピーとは

広告用語の一つ。ひと目でユーザーの心を惹きつける文章のこと。

コピーとは

ホームページに掲載する文章のこと。

SEOとは

検索エンジン最適化のこと。制作会社によって色々な考えがある。マモネットのSEO対策はこちら

検索エンジンとは

自分が見たいホームページを探し出してくれるシステムのことで主にGoogle(2016年3月現在ではYahooもGoogleに依存)。

リスティング広告とは

YahooやGoogleでの有料広告のこと。SEO対策との違いはこちらを参照

バナーとは

翻訳すると「広告等の旗」となります。ホームページ上では目立つ様画像(写真や文字を入れて)のことで、他のサイトや同じサイト内へのリンクが貼ってあったりする。

ヘッダー、サイドバー、メイン、フッターとは

ホームページの画面構成です。ヘッダー(頭)、フッター(足元)、サイドバー(横・側)、メインとなっています。

参考画像はこちら

1
cmsとは

ホームページを簡単に更新できるシステム。WordPress(ワードプレス)等を使ってブログ感覚で更新できる。マモネットの更新プランでは標準プラン。料金システム更新プランの案内はこちら

スライドショーとは

画像をスライドで流していくデザインのこと。マモネットのトップページ中央にあるカメラマンの紹介がそれに当たる。

画像ポップアップとは

サムネイル画像をクリックすると画面に大きな画像が飛び出す(Light boxともいう)。マモネットサイト内のカメラマン写真作品がそれ。カメラマン写真作品はこちら

サムネイル画像とは

写真ギャラリーなどで用いられる、縮小やトリミングした小さな画像のこと。

クラウドファンティングとは

商品化したい、起業したい人がインターネット上で資金を募るサービスのこと。詳しくはクラウドファンティングとはのページにて

マモネットでは、出来るだけ専門用語を使わず分かりやすく説明していきます。

ホームページ制作は、お気軽にお問合せください→050-7100-0439

ホームページ制作 株式会社 マモネット

Pocket