ホームページの写真やFaceBookやブログでちょっと目立つ写真撮影の小ワザ・前ボケ

Pocket

Facebookやブログに美味しそうなお料理の写真や、カッコイイ写真をアップしたいときってありますよね?

やっぱり「ちょっとカッコイイ写真」だといいね!も閲覧数も増えます。

自分がFacebookなんかをボーっと見てても、やっぱりカッコイイ写真のところで手が止まり、目も留まります。

同じお料理の写真でも、ちょっとカッコよく撮ってたら、より美味しそうに見えます。

なのでひと手間かけてみましょう♪

ちょっとカッコよく見えるけど、本当は簡単な前ボケの紹介です。

普通に撮ったら、お料理にピントを合わせます。

するとこんな感じかな。

1

次に紹介する小ワザは「前ボケ」

そう、その名の通り、前をぼかす小ワザです。

後ろにある何かカッコイイものにピントを当てて、前をぼかしちゃう作戦です。

実際の写真がこれ。

1

うーん、何の料理かちっとも分からない。

でも、何だかカッコイイ。

こんな写真も面白いですよ。

試してみてくださいね~。

あっ!その時はピントの箇所だけ手動で合わせてください~。

CanonだとAFフレームっていいます。
説明書を見るか、ググッてみるか、もしくはマモネットのPhotoセミナーまで待ちましょう♪

ちなみにピントの合わせ方は、シャッターを半押しでピピッとなったらピントがあってる証拠。

フェンダーから覗いていると緑の四角がみえませんか?

そこにピントが合ってるんです。

半押しのままカメラを前後左右に移動させると好きな位置にピントを移動できます。

その際、カメラを被写体から近づけたり遠ざけたりの移動はダメです。ピントが合わなくなります。

※※シャッター半押しでピントを合わせた後、前後左右にカメラを移動し、好きな位置にピントを持っていき、シャッターを切る※※これがポイントです。

Pocket