USPとは?USPの見つけ方。ホームページ制作時に必見!~いまさら聞けないネット・パソコン用語集シリーズ

Pocket

USPとは?

最近、何かとよく耳にするUSP。

USPとは、ネット・パソコン用語と言うよりも、ビジネス用語の一つです。

数多ある競合他社の中からお客様に選んでもらうための「ウリ」「強み」「魅力」です!

御社のUSPは何?

ホームページ制作時にはこのUSP「ウリ」「強み」「魅力」を見つけ出し、それを最大限に表現し、ターゲット層に関心を持ってもらい、問い合わせ・引き合いをもらわないといけません。

じゃあ、御社のUSPは何ですか?と聞かれて答えられる企業様はどれくらいあるでしょうか。

マーケティング部なんかがあり、広報がしっかりしている企業様なら即答できるのでしょうが、一般的な企業様、個人商店様なら答えられないということも多いのではないでしょうか。

また、「ここが自社のウリ!」と思っていても、実はお客様からすると魅力的でない場合もあります。

だからこそ、ホームページ制作時にもう一度USPを探し出し、御社の魅力を再発見する必要があります。

USPの見つけ方

マモネットでは、御社のUSPを探し出すお手伝いから始まります。

まず、社長、または営業の方(可能なら複数の方)にお話をお聞きします。

質問形式になっていて、よく似た質問が前後したりもしますが、一回目と二回目では回答が変わったりしますので、難しく考えないで直感で答えてください。

これはメールで回答いただくと、文章にすることによって体裁を整えてしまうので、口頭でのやりとりをお願いします。

その質問とは?

創業時期・社員数等の、当たり障りの無い質問から始まります。

時々雑談も交えてリラックスしていただきます。

そして、社員への教えや御社の良いところ悪いところもお聞きします。

決して悪いところを掲載するわけではありませんが、出来る限り御社のことを知る必要からです。

ターゲットとしたい層、ターゲットとしたくない層もお聞きします。

その他、マモネットの企業秘密なのでココでは公開できませんが、色々な質問事項があります。

USPの見つけた方。第2ステップ

可能なら顧客様へのアンケートもお願いします。

お客様からは、問い合わせ前にもっていた不安・不満、問い合わせに至ったきっかけ等々をアンケートしてもらいます。

もちろん、そのアンケート内容もご一緒に考えさせて頂きます。

お客様へのアンケートはUSPを見つけるのにも役立ちますし、それをホームページに掲載するのも一つです。お客様から頂く声は、成長に繋がることになりますから、一石二鳥・・いや一石三鳥です。

起業前後のホームページ制作では?

起業後すぐ、もしくは起業する準備として、ホームページを制作するのはこのご時勢ですから正解です。

ただ、起業後すぐ、もしくは起業する準備としてホームページを作るとなると、USPどころかターゲット層も見えていない方も多いです。

そんな時もマモネットでは、色々な質問やお話から、今後どのような方向性でいきたいのか、信条はなにか、ご本人が見えていないことも汲み取るように努力していきます。

マモネットのWEBプロデューサーとは?

マモネットのWEBプロデューサーは、洞察力が高く、感受性が強く、相手の気持ちを汲み取りながら話を進めることを誰よりも得意としています。また、それを分析し、形に変えていくという特技もあります。

御社も知らない、御社の魅力を必ず発掘します。

1

ホームページ制作費無料でも御社の魅力を最大限に表現します。

お気軽にお問合せください→050-7100-0439

ホームページ制作 株式会社 マモネット

 

Pocket