ホームページ制作・更新プラン(SEO付き)・WordPress(ブログ機能)を使った投稿方法 上級者編

Pocket

マモネットでは更新プラン(SEO付き)をご契約の方に、WordPressを利用したブログ機能を活用してのご自身での更新が可能となっています。

そのWordPress(ブログ機能)の投稿方法パート2 上級編です。

前回ご紹介のホームページ制作・更新プラン(SEO付き)・WordPress(ブログ機能)を使った投稿方法はこちら

よく使うタグなどを主にご紹介していきます。

*上のアイコンの表示位置は追加アイコンがすべて同じではありません。

アイコンにカーソルを合わせてお探しくださいね。

ビジュアルエディタとHTML入力の切り替え方法

新規投稿画面で下記の赤枠で囲ったアイコンをクリックするとビジュアルエディタとHTML入力の切り替えすることができます。

immg1

設定してあるアイコンをすべて表示させます。

immg2

ツールーバー切り替えボタンを押すと隠れているアイコンをすべて表示させることができる。

段落や文字サイズ文字装飾を変更する方法

ある文章を見出しに選択したり文字サイズを変更したり文字を装飾したりするには下記のように設定したい文章をドラッグしてから任意のアイコンを選べば良いです。

immg3

例えば見出し1を選択した場合、文字サイズが自動で大きく太くなります。

別装飾をご希望の場合は別途スタイルシートでの設定が必要になります。

文字揃えの変更方法

文字揃えとは文字を左詰めにしたり・真ん中寄せ・右寄せなどどの形式で表示するか選ぶことです。

immg4

下記のように文字の位置が変更します。

immg5

モアタグの挿入方法

記事を書くと、その記事が自動的にトップページにも表示されます。

トップページに最新記事が10記事表示されるようにしていると、トップページに10個の記事の全文が表示されてしまいます。

そのままではトップページの縦サイズが異様に長くなってしまい、訪問者に対する利便性を大きく損なってしまいます。

そこで使うのがモアタグです。モアタグを使うと、挿入した箇所に自動的に「続きを読む」というボタンが追加され、トップページに表示される記事の分量を縮小することができるのです。

immg6

設定方法はとても簡単で

immg7

すると挿入した箇所が

immg8

と表示されます。

モアタグの挿入は必須と言ってもいいです。必ず忘れずに設定しておきましょう。

リストタグの挿入

リストタグとは文章を箇条書きにするタグのことです。

immg9

番号なしの黒丸を選択した場合は下記のように表示されます。

immg10

引用タグの挿入方法

引用タグとは他のサイトや書籍から引用してきた文章に対して使うタグのことです。

immg11

マモネットでは引用タグを選択した場合はこのように装飾してあります。スタイルシートなどでお好みに装飾してはいかがでしょうか。

リンクタグの挿入方法

リンクタグはよく使うタグです。リンクを挿入したい箇所をドラッグで選択して、リンク挿入ボタンを押しましょう。

immg12

下記のようにリンクの編集メニューが表示される。下図の通り、リンクしたいページのURLを入力。また、リンク先のページを別ウインドウで開きたい場合は、下のチェックボックスにチェックを入れます。

immgg13

その他機能紹介

TinyMCE Advanced使用時に限り上3つ可能

  • 表(テーブルタグ)を挿入?
  • YouTube動画の挿入
  • 画像の周りに余白を挿入
  • 文字の下にラインを引く
  • 文字の色を変える・文字に背景色をつける・文字を太字にする
  • 顔文字を挿入させる
  • 打ち消し線を挿入させる

他にもいろいろタグがあります。

まずは実践しながらいろいろ試してみてはいかがでしょうか?

?*一部のタグ(引用タグ)ではスタイルシートで装飾が必要な場合もあります。

訪問してのご指導・講習会も承ります。

パソコンサポートはこちら

お気軽にお問合せください→050-7100-0439
ホームページ制作 株式会社 マモネット?

Pocket